ドローン業界団体について

 8月18日付で、一般社団法人日本マルチコプター安全推進協会(英文名:Japan Multicopter Safety Association〈JMSA〉)が発足し、常務理事に就任いたしました。当協会は業務用ドローンの適正利用の啓発および操縦技術者の養成を目的に、メーカー、大学、周辺業界等の関係者が集って設立された業界団体です。

 一昨日、第1回理事会が大阪市で開催され、私は広報委員会を管掌することになりました。9月以降、随時、協会の活動をウェブサイトやメディアを通じ告知していく予定です。また、関係省庁や学術機関との連携を強め、関係法令の整備、操縦技術者の教育・訓練等の諸活動を展開していく計画です。
関連する記事
コメント
コメントする