港区景観審議会について

 7月22日付で、港区景観審議会委員に就任いたしました。任期は、本年8月1日から2017年7月31日までの2年間です。

 2020年東京オリンピックに向けて、都心の再開発・整備が急ピッチで進んでいくことになりますが、港区は伝統と創造の調和を目指し、わが国を代表する自治体として景観の点でも他の規範となるべきと考えます。区民も来訪者も共に楽しめる街づくりを目標に、麻布分科会座長の職務と併せ、有益な審議・提言を心がけたいと思っております。
六本木交差点周辺の治安改善について

 本日、港区、麻布支所、麻布警察署、地域住民が連携し、六本木安全安心憲章PR&客引き防止パトロールを実施いたしました。私も麻布地区分科会座長として副座長と共に参加してまいりました。

 この取り組みは5月に続き、本年度2回目となる活動で、六本木地区安全安心まちづくり会議(会長:武井雅昭港区長)が中心となって実施されているものです。一昨年に制定された「六本木安全安心憲章」に基づき、種々の啓発活動を展開しています。

  本日のパトロールには100人近くの参加者があり、六本木交差点周辺でいくつかのチームに分かれ、協力店舗への声かけ、客引きとおぼしき外国人への警告、放置自転車への注意、等々を行ないました。

 2020年東京オリンピックに向かって、港区では外国人観光客の増加が見込まれます。不良外国人の客引きやぼったくり店を一掃し、安心して遊べる街にしようと、区および麻布支所が麻布警察署等と連携し、六本木交差点周辺の浄化に取り組んでいます。私が座長を務める麻布地区分科会においても、この課題を積極的に議論し、地区政策に反映させていきたいと考えております。
港区区民参画組織について

 本日、平成27年度麻布地区版計画推進支援分科会の第1回会合が麻布支所で開催され、座長に選任されました。
2015年1月1日
2015年1月1日
港区行政評価委員会委員への就任について

 6月2日付で港区より、平成26年度港区行政評価委員会委員を委嘱されました。
右翼団体の街宣活動の監視強化について
  
 本日、警視庁警備部、麻布警察署警備課、港区役所の各所に対し、掲題に関し、何らかの対策・処置を講ずるよう申し入れをいたしました。

 私の居住する港区麻布地区には諸外国の大使館が所在しており、昨今の緊張する東アジア情勢に触発された右翼・保守団体の街宣活動が活発化しています。このゴールデンウィーク期間中にもロシア連邦、中華人民共和国、大韓民国等の駐日本国大使館に対し、早朝から夜間まで大音響で街宣車の示威行為が行なわれ、安眠妨害・威圧感・不安感など、地域住民の平穏な生活が脅かされています。

 ここで外交問題の是非を論じることはしませんが、国益・国土を守る活動は重要かつ当然のこととはいえ、一般市民の生活に多大なる迷惑が及ぶ形での政治活動・街宣活動を肯定することはできません。麻布地区は、幹線道路から一本中に入ると閑静な住宅街が広がっており、そこには一般家庭が存在し、多くの高齢者や乳幼児が暮らしています。こうした住民生活の安心・安全を脅かす街宣活動を容認することはできません。

 以上の理由から、本日、当該行政機関に対し、監視および取り締まりの強化を要請した次第です。
テレビ出演情報

日時  2014年3月6日(木) 25:57〜(3/7(金) 1:57〜) 2014年3月13日(木) 25:57〜

番組  テレビ朝日『侃侃諤諤』

内容  VTR出演

※テレビ朝日より放送日変更の連絡がありました。
2014
 内閣官房ウェブサイトの組織図の誤表記について
 
 本日、内閣官房に対し、掲題に関し、2回目の確認・指摘を行ないました。
 
 内閣官房組織図のページの図表では、内閣総務官が内閣総理大臣補佐官や内閣官房副長官補、内閣広報官等と同色で表記されておりますが、法律や政令に忠実に、特別職と一般職を区別して表記するべきではないか、という点を申し入れました。
 
 内閣官房副長官補、内閣危機管理監、内閣広報官、内閣情報官などの官職は、内閣法に基づく特別職国家公務員です。これに対し、内閣総務官は政治任用の特別職ではなく、官職・組織共に内閣官房組織令(政令)による一般職国家公務員です。内閣官房組織令では、まず内閣総務官室が設置され、そこに一般職の内閣総務官を置く、という順序で規定されています。この規定に従えば、内閣官房ウェブサイトの組織図の表記は誤りということになるわけです。
 
 指摘について内閣官房の担当者は、「組織を束ねる長という意味で、このような表記になっている。指摘について官房内で検討したい」と回答していました。実務上の表記を重視しているのかもしれませんが、行政学上は間違いということになります。私は菅内閣時代の2010年にも同様の指摘をしていますが、いまだ改善されていません。
 港区区民参画組織について

 港区より港区麻布地区総合支所区民参画組織「麻布を語る会 麻布地区版基本計画策定分科会」の構成員を委嘱され、本日、第1回目の会合が麻布地区総合支所で開催されました。