衣類、寝具、日用品、医薬品、電池などを求む。供出いただける方、連絡をください。
(18:39更新)
 
 明日、被災地に物資を運ぶトラックに同行することになりました。都内在住者で生活必需品を供出してくれる方を募っています。企業・個人は問いません。ご協力ください!
(16:30更新)
 計画停電により、交通機関がマヒしそうです。通勤・通学の方々に大きな影響が出そうです。
(23:44更新)

 明日、特別区(23区)は計画停電から外れたようです。地方の方々には申し訳ない気がします。
(21:10更新)
 
 危機的な状況は変わらず。

 テレビ各社の報道を見ていると、そのキャスターやコメンテーターの性格や人間性がはっきり分かる。テレビ朝日は最悪。報道機関ではなく、“評論機関”や“批判機関”になってしまっている。

 いま必要なことは、行動あるのみ。国民総力戦で、人命救助と物資輸送、原発の安全確保に当たるべき。マスコミは事実報道に徹し、批判や評論は後回しにしましょう。
(16:05更新)
 西麻布周辺のコンビニエンスストア、食品がほとんどありません。物流が止まっているのでしょう。日々の糧を確保できるのかどうか?
(23:45更新)
 
 とりあえず、圧力容器の爆発ではないようですね。まだまだ安心はできませんが、冷却作業が無事に進むことを祈るばかりです。
(21:35更新)

 デマのチェーンメールが出回っています。お互い気をつけましょう。先ほどの投稿は削除しました。政府関係者からの連絡も、確実な情報だけを書き込むことにします。
(18:25更新)

 福島原発の動向が心配です。最悪の事態にならないことを祈るばかりです。
(14:50更新) 

 ショックです。各地の被災状況を見ると、涙が出てきます。
(13:20更新)

 寝ていられる状況ではないですね。異常事態です。
(4:35更新)

 自衛隊が被災地に災害出動しているが、よしんば、防衛出動なんぞの事態にならなければよいが。。。近隣諸国の動向も注視。
(0:25更新)
 外苑西通りと六本木通りの渋滞は続いていますが、徒歩帰宅の方々は運転を再開した各線の駅に向かったようです。西麻布は平静を取り戻しつつあります。
(23:23更新)

 東京メトロ銀座線、半蔵門線、南北線、都営浅草線、大江戸線、三田線、新宿線が運転を再開しています。詳細は各駅でお尋ねください。
(22:10更新)








(20:13更新)
 
 まだまだ安心できません。余震が続いています!
(19:40更新)

 首都圏の鉄道各社局は、終日運休になる見込みです。都バスおよび東急バスは運行しているとのこと。政府は無理に帰宅しないように勧告しています。
(19:15更新)

 寒空の中を歩いておられる方々、避難されている方々の無事を祈ります!
(17:53更新)

 余震です。揺れています!
(17:32更新)

 鉄道全線が運休のため、各所で帰宅命令が出たのでしょう。大勢の方々が六本木通りを歩いて帰っているようです。
(17:27更新)








(17:11更新)

 六本木通りでは、続々と徒歩で帰宅する人の群れで、歩道が混雑しています。
(16:45更新)

 東京は大きな揺れで、オフィスの書棚が倒れましたが、私は無事です。引き続き、余震に注意したいと思います。

 取り急ぎ、お知らせまで。
Season's Greetings

本年もお世話になり、ありがとうございました。
2011年もよろしくお願い申し上げます。
皆様も年末年始をお元気でお過ごしくださいませ。
唯是一寿に期待する会

日時  2010年11月19日(金) 20:00〜

場所  港区内某所
記事掲載情報

日付  2010年10月15日(金)発売

媒体  財界さっぽろ 11月号

内容  記者執筆による記事
テレビ出演情報

日時  2010年10月1日(金) 8:00〜

番組  日本テレビ『スッキリ!!』

内容  インタヴュー
記事掲載情報

日付  2010年9月30日(木)

媒体  東京新聞(朝刊)

内容  インタヴュー
テレビ出演情報

日時  2010年9月30日(木) 9:55〜

番組  フジテレビ『知りたがり!』

内容  コメント紹介